控除が使える保険の種類は?

控除が使える保険の種類は?

生命保険料控除が使えるのは以下のような保険です。

①生命保険(終身保険、定期保険、養老保険、三大疾病保険)
②生きている間に保障される保険(がん保険・医療保険・介護保険など)
③老後の保障のための保険(個人年金保険)

【対象外】損害保険(傷害保険・自動車保険・火災保険など)

日本の保険会社だけなく、外資系と言われる外国生命保険会社、かんぽ生命(簡易保険・郵便局)、共済保険(こくみん共済/全労済、生協、都道府県民共済、JA共済など)で加入された保険も対象となります。
損害保険会社が販売する生命保険や医療保険も対象となります。
但し、上記の保険種類であっても契約者が「法人」となる法人契約では保険料控除は利用することができません。

詳しくは国税庁の「No.1141 生命保険料控除の対象となる保険契約等」ホームページでご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク