生命保険料控除

年度の途中で解約した場合は?

保険会社が発送している生命保険料控除証明書は。その年に支払う保険料(12月末までに支払い予定を含む)分の控除証明書が届きます。

控除証明書の発行時期(印刷時期)以降に解約された場合は、解約されたことが反映されていませんので、控除証明書には実際に支払った金額よりも高い保険料控除の対象額が印字されています。

生命保険料控除証明書は毎年秋ごろに発送されますので、証明書の保険料欄には払込予定の保険料として印字されています。
年度の前半に解約された場合は、支払った保険料分だけが保険料欄に印字されています。
しかし、控除証明書発行日以降で解約された場合は、解約したことが反映されていません。
正しい保険料の控除証明書は再発行の依頼を保険会社にされるのが良いでしょう。
 

生命保険料控除全般のよくある質問

 

生命保険料控除の活用

生命保険料控除のよくある質問をまとめています。
ご自身が生命保険料控除で疑問に思われたことが解決するかもしれません。

生命保険料控除の簡単な計算方法をご紹介します。
手軽で簡単に戻ってくる所得税の金額がわかります。

 生命保険料控除を利用することで得られるメリットをまとめています。
上手に生命保険料控除を活用して所得税を節税。

生命保険料控除の仕組みについて解説します。
基本的な仕組みを知っておくことで、加入する生命保険選びにも役立ちます。

よくある質問

【運営会社】
株式会社近畿ファミリー
事業内容:生命保険代理店

566-0011
大阪府摂津市千里丘東2-10-1-207-1
電話/0726-27-2630